img-1

自宅で簡単薄毛対策!頭皮を活性化させるツボ

頭皮は常に外部刺激を受ける環境に晒されおり、精神的なストレスと相まって育毛が阻害されてしまう可能性があります。



原因は頭皮に流れる血流の減少から毛母細胞の働きが鈍くなっていき、髪に必要な栄養素を頭皮に取り入れることができなくなります。



この状況に陥ってしまうと毛周期を迎えても産毛が成長できずに寿命を迎えた髪の毛が抜けてしまうので地肌が目立つようになり薄毛状態となります。

薄毛対策は専門のサロンなどを利用することで改善させていくことも可能ですが、薄毛の程度によっては費用が大きくかかってしまうこともあるので育毛を諦めてしまう人もいます。



費用をかけずに個人の努力でできる薄毛対策法としてツボを刺激する頭皮マッサージが有効的とされています。

ツボは体中に存在していますが、頭には筋肉やリンパ、血行を促進する作用をもったツボが多く存在しています。



血行を促進できるツボを指圧することで頭全体に血液が循環されていき、毛母細胞が活性化します。



さらに自律神経が刺激されて精神的なストレスを解消できるリラックス効果が期待できます。
一度の頭皮マッサージでは血行促進効果が薄いので毎日行うことが理想的ですが、習慣化させるためには日常的に意識する必要があります。



そこで洗髪を行う際にツボを押しながらヘアケアを行うことで簡単に頭皮の状態を整えることができます。頭皮はデリケートなため強く指圧しすぎると逆効果になる可能性もあります。薄毛対策として十分な効果を得るためには、押しても痛くない程度で刺激することが大切です。

関連リンク

img-2

タバコを辞めるなど色々な薄毛対策をしています

20代後半になった頃から薄毛が気になり始めて、これは何か薄毛対策をしないとマズイと思い始めました。最初はそれほど気にならなかったのですが、私の場合はどんどんおでこが広くなっている感じです。...

more
img-3

自宅で簡単薄毛対策!頭皮を活性化させるツボ

頭皮は常に外部刺激を受ける環境に晒されおり、精神的なストレスと相まって育毛が阻害されてしまう可能性があります。原因は頭皮に流れる血流の減少から毛母細胞の働きが鈍くなっていき、髪に必要な栄養素を頭皮に取り入れることができなくなります。...

more