img-1

薄毛対策はまずタバコを辞めることから始めるべき

どんなものであれ、薄毛対策をしようと思っているのなら、まずはタバコを辞めるところから始めるのがいいです。



タバコは髪の毛の状態を悪化させるものだと分かっていますから、これを辞めるだけでも薄毛治療は進みます。
なぜタバコが薄毛対策の一番最初にしなくてはならないかというと、頭皮の中に走っている大量の毛細血管を収縮させてしまうことになるからです。



タバコには血管を収縮させるという効果がありますから、髪の毛に栄養が行き渡らなくなってしまうわけです。

髪の毛に栄養を送り込めなくなると、他にどのような育毛剤を使ったりしても効果が薄れてしまいます。



その他の薄毛対策をより効果的にするためにはまずはタバコを辞めるのが一番なのです。



髪の毛だけでなく、がんになってしまう確率も高めてしまうので辞めるに越したことはありません。
その後、しっかりとした食生活を送って、広がり始めた毛細血管にどんどん栄養素を送り込んでいきます。


そうすると、頭皮に染み込んだ育毛剤の効果も十分に発揮させることができます。

自分の薄毛がどのような原因で起こっているのかを知れば、その対策も立てやすくなります。



男性型脱毛症であるのなら、効果的な薬が発見されているのでそれをお医者さんに処方してもらうのがベストです。



自分一人ではなかなか薄毛対策はできないものですから、間違った対策をしてしまわないように専門化のアドバイスのもと努力を積み重ねていくのが妥当です。

関連リンク

img-2

ツボを刺激して薄毛対策

私は、元々頭皮が人よりも薄く薄毛に悩む事が多くなりました。年齢的に俗にいう若ハゲであり、友人や同僚からからかわれることもありその時はギャグなどで誤魔化していましたが若干辛くなり薄毛対策をしたいと思うようになりました。...

more
img-3

自宅で簡単薄毛対策!頭皮を活性化させるツボ

頭皮は常に外部刺激を受ける環境に晒されおり、精神的なストレスと相まって育毛が阻害されてしまう可能性があります。原因は頭皮に流れる血流の減少から毛母細胞の働きが鈍くなっていき、髪に必要な栄養素を頭皮に取り入れることができなくなります。...

more